ローゼンタール〈魔笛シリーズ〉

ローゼンタール〈魔笛シリーズ〉
ウィンブラッド魔笛ティーポットと小物001.jpg

ローゼンタール〈魔笛シリーズ〉は、ビョルン・ヴィンブラッドの代表作ともいえるテーブルウェアのシリーズです。
「ローゼンタールが生み出した名品中の名品」とも「世界のテーブルウェア史上に残る傑作」とも言われています。

白磁にモーツアルトオペラ、魔笛の場面を繊細な浮き彫りで表現した、端正な茶器たちです。
ティーカップやソーサー、ティポッド、シュガーポット、クリーマー&トレーなどがあります。

白磁のみの端正な「ホワイト」と金箔をあしらったゴージャスな「ゴールド」があります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。